本文へジャンプ








訪問診療について

 
むさしの共立診療所では、開設以来長年にわたり訪問診療を続けてきました。病院を退院した後、安心して療養できるように、できるだけの援助をしています。当院は、在宅療養支援診療所と指定されているので、主治医が24時間連絡のとれる体制にあり、訪問看護や訪問リハビリ、ケアマネージャーと連携をとりながら対応しています。

■ 往診と訪問診療のちがい
 
往診は、医師がその都度患者さんからの求めに応じて訪問し、診療することをさします。それに対して、訪問診療は、あらかじめ医師が診療の計画を立て、患者さんの同意を得た上で定期的に訪問して診療することをさし、往診と訪問診療では意味合いが異なります。
               

■ 訪問診療開始までの流れ

 訪問診療を希望される場合は、まず電話にてご相談ください。看護師が症状や住所をお聞きした上で検討し、対応させていただきます。初診の方については医療保険証と介護保険証の確認をさせていただきますので、事前のご提示をお願いします。

 
TEL0422-52-2512(受付時間 9:00〜17:30)
受付に繋がりますので訪問診療希望の旨をお伝えください。

■ 訪問診療の時間について
 訪問診療は、月曜日〜金曜日まで、13時半から行います。
 火曜日と木曜日については、午後の外来はお休みとなり、訪問診療の時間となります。


















 Copyright (C) 2015 医療法人社団 ゆうの会 All Rights Reserved.